E259系・特急[成田エクスプレス]乗車記(H24.2.14)

画像

 「帰りもスカイライナーで!」と思ったのですが、やはり同じ列車には乗りたくないこともありましたので、成田空港からの帰路は、こちらも新型となった成田エクスプレスで戻ることにしました(新宿まで直通ですし…。)。


画像

○成田空港(1645)→新宿(1815) 特急[成田エクスプレス38号] E259系12連
 成田空港へのアクセス特急には、253系特急車両が1991年から使用されてきましたが、2010年の成田空港の滑走路延伸に伴う利用客の増加と、京成が運行するスカイライナーに新型車両が導入されることになったことに伴い、JR東日本が導入したのが今回乗車するE259系特急車両です。

 253系に使用されていた外装色である「白」、「黒」、「赤」、「灰」の4色から、E259系は「灰色」を除く3色の組合せとなっていますが、やはりイメージ的には253系を引き継いでいるため、誰が見ても「これぞ成田エクスプレス」という感じがします。

 253系は3両編成が基本となっていましたが、E259系は6両で1編成という単位になっているほか、253系では酷評された普通車の「集団見合いシート」も、E259系では普通のリクライニングシートになっています。「個性」という部分では253系に軍配が上がるかもしれませんが、利用する立場からするとE259系の方が良いですね。

 成田空港駅で指定席券を購入して早速車内にはいります。
 普通車のシートは黒色ベースでシートの一部に赤色が使われているところなどは、やはり253系譲りというところでしょうか。ただ、シートのピッチが大幅に広くなっており、また、普通車としては初めてではないかと思いますが、可動式のピローが付いており、この手触りがソフトでとても感じがいいです。
 ただ、こちらも253系譲りなのでしょうか、窓ガラスが小さいというのはどうなんでしょうか?個人的には天井が高く車内が広いのに、窓ガラスだけ異様に小さいのが気になりました。

 走りはというと…、夕方のラッシュ時間帯であったというのを考慮しても、「これで特急?」と思えるような速度で、京成より高い料金はいかがなものでしょうか…。
 ただ、新型車両ということで乗り心地も静粛性も非常に高いので、「もし、この列車を成田スカイアクセス線で走らせたら…」意外と面白いのでは?と思ってしまいました。

 京成電鉄よりも乗継面で優位性があるので利用客は多いと思うのですが、この走りでこの値段なら(乗り継ぎの不便さを考えても)…私は[スカイライナー]ですね。

画像

                PHOTO:車体ロゴは253系から引き継がれているようです。


画像

                  PHOTO:入口上部にもN’EXの表示がされています。



画像

                   PHOTO:行先表示はフルカラーでとても綺麗です。



画像

                    PHOTO:一目でN’EXとわかるシートの色合い



画像

               PHOTO:シートピッチも広くリクライニングも深い普通車のシート



画像

                PHOTO:車内には何箇所も液晶パネルが設置されています。



画像

             PHOTO:シートの回転レバーは肘掛の後ろにあります(オレンジの部分)



画像
 
                          PHOTO:本日使用した指定席券

【乗車日:平成24年2月14日(火)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

201系LOVE
2012年02月15日 23:20
まだ253系が現役だった頃に、新宿→成田空港間で253系 成田空港→立川間でE259系の乗り比べをした事があります。

253系は普通車、E259系は奮発してグリーン車に乗りましたが、普通車とグリーン車の違いを差し引いても明らかにE259系は走りや乗り心地が良かったですね。
E259系のグリーン車は黒の革張りシートでリクライニング角度も大きく、なかなか良かったです。

E259系は揺れも少なく快適でしたが、253系はちょっと揺れが大きかったです。線路状態にもよるかもしれませんが、揺れを吸収出来てない感じでした。
TTI
2012年02月16日 18:46
 201系LOVEさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 E259系のグリーン車ですか!奮発しましたね~。私も今回乗車しようと思ったのですが、普通車との料金の違いにびっくりでした。
 なお、253系のグリーン車は長野電鉄で今でも乗車することができますので、機会があればぜひどうぞ…。
もり
2012年02月17日 08:49
E259系はおっしゃるとおり253系譲りですね!乗車したことありますが、揺れが少なく、乗り心地抜群です。
20年後は長野電鉄へ導入して「2代目スノーモンキー」で導入していただけたら?
TTI
2012年02月17日 21:50
 もりさん
 何年か後に、E259系も長野電鉄に来て253系と一緒に走ることができれば…すごいことになるのでしょうね。
ダイ
2012年02月19日 00:23
成田エクスプレスですが、運行開始当初は千葉県内各駅に停車しないことから、千葉県が抗議したことがあります。でも現在は一部列車が千葉や成田に停車するようになりました。あと料金ですが、N’EXクーポンなどのお得な切符も出ているです。確かにグリーンは高いですが・・・

この記事へのトラックバック