南松本駅「ロクヨン」探訪(H24.3.28)

 久しぶりに南松本駅を訪れてみました。いまだ、貨物列車時刻表を購入していないため『朝の南松本駅の状況』に不安があったのですが、ダイヤ改正後もこの時間(AM6:45)には2組のロクヨンが留置されており、ひとまず安心をしました。

 今朝のロクヨンは更新機同士のペアが2組(左:1023号機+1011号機、右:1004号機+1003号機)が留置されていました。
画像

                        PHOTO:2組のロクヨンが並ぶ南松本駅

【撮影日:平成24年3月28日(水)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

E233系2000番台
2012年03月28日 20:26
いつも観察ご苦労様です。双頭連結機でないのが残念だけどやっぱりこのEF64機のブロワー音とホイッスルがいいです。ブルートレイン時代を思わせます。2連もなかなかいいと感じました。
201系LOVE
2012年03月28日 22:38
更新色ではありますが、ロクヨンならではの存在感が写真からも感じられます。ロクヨン重連が日常的に見られるのが羨ましく思います。
昔は我が地元立川でもロクヨンの重連は0番台も含め、よく見られたものでしたが…今はEH200ばかりです。
昨日はE233系を立川で下車した際にかなり大きなブロワ音が聴こえたので見てみたら、EH200-901がいました。
TTI
2012年03月29日 20:20
 E233系2000番台さん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 「重連貨物」、だんだんと貴重になりつつありますよね。これも今のうちに撮影をしておかないといけませんね。

 201系LOVEさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 今日はそのEH200が牽引する貨物列車を2本撮影してきました。ロクヨンのブロア音も大きいですが、EH200のブロア音も負けていませんね…。EH200のあの音を聞くと「こいつはパワーが有り余っているなぁ~」と私は思ってしまいます。
 あれだけのパワーがあればロクヨンが追いやられてしまったのも判る気がします。

この記事へのトラックバック