南松本駅「ロクヨン」探訪(H24.6.5)

 今朝(AM6:40)の南松本駅の「ロクヨン」です。
 今朝も駅の北側に2組のロクヨン(左:1042号機+1013号機、右:1043号機+1005号機)が留置されていました。
画像

                      PHOTO:2組のロクヨンが並ぶ南松本駅


画像

                         PHOTO:上記の反対側から…

 私は長野にいても、松本にいてもロクヨンの重連の姿を見ることができますが、考えてみるととても幸せなことですね…。いつまでも見ることができればいいのですが。

【撮影日:平成24年6月5日(火)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

キハ58
2012年06月06日 19:33
お疲れ様です。今日は、久し振りに解体線に動きがあったようで、他のブログで、確認しました。
TTI
2012年06月06日 20:41
 キハ58さん
 情報をいただきありがとうございます。
 週末、長野に帰る楽しみが増えました。情報サンキュです!
キハ58
2012年06月06日 21:06
すみません、解体線の重機が動いてた訳は、部品の運び出しだったようです。211系の解体ではないようです。本当にごめんなさい、
TTI
2012年06月07日 20:48
 キハ58さん
 わざわざありがとうございます。
 でも重機は動いていたんですよね。私が確認した限りでは重機の動きもありませんでしたので、動きがあったことは事実でいいと思いますよ。

この記事へのトラックバック