長野総合車両センター・本日(8/11)の廃車置場

 本日(PM1:00)の廃車置場の様子です。
 長らく動きのなかった解体作業がどうやら再開されたようです。ここの解体作業は1日最大2両解体ができるということらしいので、ここに置いてある不要な中間車などは早急に処理されるのでは?と思われます。

 廃車置場は画面左から211系・中間車(チタ)、211系・中間車(マリ)、211系(チタ)、211系(中間車・チタ)、211系(サロ、チタ)、EF63茶釜(+ED60+ED62)、211(マリ)、DD16(+EF62)…と並んでいます。

画像
 
                           PHOTO:廃車置場の様子


画像

                    PHOTO:解体線南側には動きはないようです。


画像

                 PHOTO:工場前の211系(マリ)にも動きが感じられません。

【撮影日:平成24年8月11日(土)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

Captain
2012年08月11日 15:43
暑い中お疲れ様です!

「211系再始動!!」ですね!
塗装が楽しみです(^^)
TTI
2012年08月12日 18:53
 Captainさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 どんな感じのストライプにするんでしょうね?私も楽しみにしています。
カンマ・ドット
2012年08月14日 12:46
〉TTIさん
現在、篠ノ井線で試運転中の211系 元幕張車は、長野総合車両センターへ転属した様です!
TTI
2012年08月15日 05:53
 カンマ・ドットさん
 情報をいただきありがとうございます。
 ラインカラーがどうなるのか楽しみですね。

この記事へのトラックバック