長野総合車両センター・本日(8/18)の廃車置場

 今朝(AM6:45)の廃車置場の様子です。
 なんとなく久しぶりの観察なのですが、211系の中間車だらけ…という感じになってしまった「廃車置場」です。
 解体作業も順調に行われているようで、この分ですと来週には、現在、廃車置場置かれている何れかの編成が解体線送りになりそうです。

  廃車置場は画面左から211系・中間車(チタ)、211系・中間車(マリ)、211系(チタ)、211系(中間車・マリ+チタ)、211系(サロ、チタ)、EF63茶釜(+ED60+ED62)、211(マリ)、DD16(+EF62)…と並んでいます。

画像
 
                           PHOTO:廃車置場の様子


画像

            PHOTO:解体線には列車がないようですが、解体くずは山積みにされています。


画像

                 PHOTO:工場前の211系(マリ)にも動きが感じられません。


画像

            PHOTO:工場前には入場中と思われるキハ110系の姿も確認できます。


画像

             PHOTO:今朝の長総の電留線です。NO.DO.KAの姿が確認できます。


画像

               PHOTO:廃車置場南側の機関車群には変化がないようです。


画像

   PHOTO:圧巻はこれですね。長野総合車両センター以外では絶対に見ることが出来ないと思います。



 今日は列車内からも廃車置場の様子を観察できました(時刻は8時15分頃です。)。
画像

                       PHOTO:廃車置場の列車の並び


画像

                PHOTO:解体線の奥に211系・サロ車の姿が見えます。


画像

                 PHOTO:今日は解体くずの運び出しを行うようです。

【撮影日:平成24年8月18日(土)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック