飯田線普通列車撮影記(H24.8.29)

 南信方面に出かけましたので、帰りに飯田線の有名撮影地に立ち寄って普通列車の撮影をしてきました。2本しか撮影ができなかったのですが、運が良かったようで、現在の飯田線の主力である313系と213系両方の列車の撮影をすることができました。
画像

                         PHOTO:313系2連の235M


画像
 
                           PHOTO:上記の後追い


画像

                      PHOTO:こちらは213系2連の570M


画像
 
                            PHOTO:上記の後追い

【撮影日:平成24年8月29日(水)、撮影場所:七久保-伊那本郷】

★お・ま・け
 この場所で撮影をするのは7~8年ぶりでしょうか…。
 当時のJR東海はとてもファンサービスに溢れていて、定期的に伊那松島運輸区で撮影会を行ってくれていましたので、この場所でも↓のような写真を誰でも撮ることができました。今となっては信じられないでしょうね…。

画像

                    PHOTO:EF58-157にけん引される14系客車


画像

                    PHOTO:EF58-122にけん引される旧型客車


 また、飯田線南部ではトロッコ列車が走っており、ED18という輸入機関車もけん引をしていましたね。

画像

                       PHOTO:ED18けん引のトロッコ列車


 もちろん、EF58もトロッコ列車のけん引をしていました。
画像

                      PHOTO:EF58-122けん引のトロッコ列車

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

春1247F
2012年08月29日 22:41
こんばんはm(_ _)m
313系に関連して(^_^)先日名古屋からの帰りに次の日が休みなこともあり東海道線で小田原まで戻りました(そのあとはMSE)。313系には特に浜松から熱海まで長時間お世話になりました。車内は無駄がなく短編成ゆえの混雑以外はいい車内と思いました。何となく京王9000系にも似た感想を持ちました。ただ帯色がどこでもオレンジなのはつまらないですね(-.-;)
ではまた
TTI
2012年08月30日 19:50
 春1247Fさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 JR東海はどこまで行っても313系ですので、乗り継ぎをしても正直なことを言わせてもらえば楽しくありませんね。しかも編成が短いので途中駅からの乗車では座ることもできませんので…。
春1247F
2012年08月31日 21:59
こんばんはm(_ _)m
東海はリニアという目標がありますからね。在来線も生活路線重視の印象があります。ときに千葉のいすみ鉄道がJR西から高山本線にいたキハ28ー2346を購入するそうです。いすみ鉄道の社長のブログで発表されています。この会社新型の気動車を導入すると同時に絶滅寸前の国鉄型も導入し観光も重視しています。キハ28は昨年購入した大糸北で走ったキハ52と年末から連結して走行のようです。確か58と28は2346以外はJR各社では絶滅したはず。これは東京から乗りに行きたくなりますね(^O^)
TTI
2012年09月01日 21:18
 春1247Fさん
 私もその関連の新聞記事を読みました。
 キハ28+52ですか…。見たいし、乗りたいですね。
 ただ、その時代の古い列車にはアスベストが使われていたと思うのですが、その点は大丈夫なんでしょうかねぇ…。
春1247F
2012年09月01日 23:34
「キハ52-125」は既にTTIさんはご乗車になっています。この車両は現時点でいすみ本線で休日に走行してます。TTIさんが乗車されると雪の大糸北で別れた車両に房総の地で「再会」なさることになります。実は私はいすみも何度か訪れていて大原から一度乗車してます(^O^)詳しくは「いすみ鉄道社長のブログ」をご覧ください。Googleやヤフーから検索をかけるとすぐにヒットします。キハ30にもちらっと話が及んでいます。
それではこの話題はこのあたりで。

この記事へのトラックバック