松本駅「鉄道の日」フェア見学記(H24.10.13)

 「鉄道の日」に併せて松本駅で車両展示などが行われていましたので、快速[篠ノ井線110周年号]の乗車に併せて見学をしてきました。

 今回の「見どころ」はキハ110系DCの展示と言ったところでしょうか。長野地区では珍しくないキハ110系DCも松本では姿を見る機会がありませんし、クモハ123と姿を並ぶこともありませんので、ちょっと珍しいシーンを見ることができたのかもしれません。

画像

                 PHOTO:松本駅の0番線ホームに停車中のキハ110


画像

                   PHOTO:隣にはクモハ123が置いてあります。


画像

                PHOTO:この並びはめったに見ることができないでしょう!

【撮影日:平成24年10月13日(土)、撮影場所:松本駅】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

この記事へのコメント

すぱあず
2012年10月14日 06:51
私も松本駅で撮影していましたが調度この後115系も0番線に入線してきてキハとクモハと115系の並びを撮影出来ました。この3列車が連結してくれれば…と考えたのは私だけではないでしょうネ。その後「篠ノ井線110周年記念号」を撮り帰宅しましたが、どうやら0番線に居た115系がその後「新宿」の行き先表示で展示されてたと言う事を友人から聞きちょっと惜しい事をしてしまったと後悔してしまいました。
TTI
2012年10月14日 09:16
 すぱあずさん
 情報をいただきありがとうございます。
 115系の入線してきたタイミングで快速[篠ノ井線110周年2号]が入線してきたため、115系の撮影をすることができませんでした。
 ただ、松本駅に11時頃戻ってきたのですが、そのときには115系の姿がなくなっていたのですが…洗浄線体験にも使用したのでしょうか?

この記事へのトラックバック