長野市内鉄道写真撮影記(H24.9.19)

 あいかわらず「撮影記」というほどのものではありません。
 定点観測の83レ・89レを撮影する前に、183・9系を使用する快速[妙高2号]の撮影をしたのですが、たまたま到着直前に幕回しを開始してくれたおかげで、珍しいシーンを撮影することができましたのでアップさせていただきます(列車は2枚とも3322M・快速[妙高2号]です。)。
画像

                  PHOTO:信越本線、長野以北を走る[おはようライナー]


画像

                    PHOTO:信越本線を走る快速[ムーンライト信州]

【撮影日:平成24年9月19日(水)、撮影場所:】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

春1247F
2012年09月21日 23:53
183系のこの昭和からの光景は並行在来線の経営分離後も残るのでしょうか。ときに旧国鉄車つながりですが久留里のキハ30キハ37キハ38は12月1日がラストランと千葉支社から正式発表されました。昭和の光景がまた1つ消えます(>_<)
TTI
2012年09月22日 08:15
 春1247F
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 残念ながら北陸新幹線開通後には、この光景は見ることができないと思います。
 久留里線の旧型DCもそうですが、ここに来て一気に国鉄型が無くなっていますね。とても残念ですが「乗客サービス」という観点からは仕方がないというところでしょうか…。

この記事へのトラックバック